一般社団法人 SST普及協会 Japanese Association of Social Skills Training (JASST)

お知らせ
Information

賛助会員一覧
会費の払い込み方法

会員専用メニュー

一般社団法人 SST普及協会事務局
〒104-0045
東京都中央区築地2-3-4-9F
株式会社トリョウビジネスサービス 内
E-mail: jimukyoku@jasst.net
Tel. 03-3547-9664
Fax. 03-3547-9684

研修会情報

『SSTリーダー養成2DAYSワークショップ』のご案内

主催:埼玉SST研究会 共催:SST普及協会南関東支部


『SSTリーダー養成2DAYSワークショップ』のご案内
(初級クラス・リーダーブラッシュアップクラス・モジュールクラス)

埼玉SST研究会主催、SST普及協会南関東支部共催による「SSTリーダー養成2DAYSワークショップ」を下記の日程で開催いたします。

日時:
平成26年6月14日(土)13:00~17:00(モジュールクラス10:00~16:00)
平成26年6月15日(日) 9:30~16:30

場所:埼玉会館  埼玉県さいたま市浦和区高砂3-1-4 TEL 048-829-2471

内容:
初級クラス 定員50名 講師:村本好孝 千葉裕明 柴田貴美子
リーダーブラッシュアップクラス 定員20名  講師:小山徹平
地域・デイケアに役立つモジュールクラス 定員20名 講師:普及協会認定講師交渉中
*講師はいずれもSST普及協会認定講師です。

参加費:SST普及協会会員 13,000円  非会員 18,000円
(施設会員の方は同一施設3名まで会員価格にて参加できます。)
モジュールクラスは14日のみの開催となりますので参加費は会員6,000円、非会員8,000円となります)
参加費には6/15の昼食代、研修の資料代が含まれます(モジュールクラスは6/14)。
*リーダーブラッシュアップクラスは、別途テキスト代「SSTテクニカルマスター、リーダーのためのトレーニングワークブック」(金剛出版 定価2800円+税)がかかります。当日このテキストを会場にて税込2400円にて販売いたします。

申し込み方法
こちらの申し込み用紙にご記入の上FAXにて下記事務局へお送りください。
・折り返し参加費のお振込先をお知らせいたします。
定員にてお断りをさせていただく場合は事務局より電話・FAXいずれかにてご連絡をいたします。
お振込先のご案内は4月中旬より順次お送りいたします。ご案内が届かない場合はお手数ですが事務局へご連絡ください。

申し込み先
・埼玉SST研究会事務局
FAX 048-857-7986   事務局:関口・佐藤まで

お問い合わせ先
・埼玉SST研究会事務局 月~金    事務局:関口・佐藤
FAX 048-857-7986  TEL 048-857-6789
注意事項

・キャンセルは6月5日までの受付分は返金いたします。それ以降のキャンセル及びご連絡のない場合参加費は返金できませんのでご了承ください。

クラス内容
初級クラス

厚生科学研究での「SST研修会内容の標準化に関する提言」に沿った内容で、2日間連続して参加できる方のためのクラスです。ご自分の職場で、SSTリーダーを担当出来ることを目指します。短時間の講義の後は、実技演習が中心です。なお、2日間の講義演習、計10時間を受講なさった方にのみ修了証を発行いたします。

リーダーブラッシュアップクラス:
SSTテクニカルマスター、リーダーのためのトレーニングワークブック」(金剛出版)を用いて行います。セッションを始める前に知っておかなければいけない理論や、ただ単にロールプレイするのではなく、ロールプレイで行われる内容にこそアセスメント要素が十分に含まれているということ、形だけの目標を作るのではなくその人が達成でき実生活に役立つ目標を作るということ、問題解決技法訓練の本来の醍醐味、モジュールを丁寧に行うことの意義、宿題と言うものの大切さを学んでいきます。対象は、実際にSSTリーダーをされている中級者(初級クラスを終えている方)です。

地域・デイケアに役立つモジュールクラス
リバーマンらによって開発され、1994年に発売された「SILS 自立生活技能プログラム」モジュールが2013年に日本語版として改訂されました。今回は改訂された教材を使って特に地域支援に役立てる使い方、デイケアやクリニックで行われるSSTプログラムとしての使い方、退院準備に必要なプログラムとしての使い方を学びます。

会場のご案内:埼玉会館
JR高崎線、宇都宮線、京浜東北線 浦和駅西口下車徒歩10分